早すぎた春

カテゴリー:

なんと東京では3月中に桜が散ってしまいました。卒業式に桜が満開というのはあまり記憶にないのですが、散り初めし桜の中の卒業というほうが風情はあるかもしれませんね。政界でも辻元桜があっという間に散ってしまいました。そうかと思ったら散らなきゃいけないものがしがみついていたりで、どっちを向いても相変わらずろくな事もなく、首相の言う改革とやらはいつ、日の目を見るのでしょうね。そんなことを言っている間にも景気はますます減速しているような気がします。

東京しかも銀座なんかにいますと、活気もありどこが景気悪いのなどと錯覚するときもありますが、京都に帰るとろくな話もなく街がとても暗いなというのが実感です。ところがその銀座でわが業界にとって震撼させるようなことがあり、ますますこの先を危ぶむ声が増大しています。

それは全国にも名を知られた創業75年の老舗の高級呉服専門店「T」が、先日突然破産を申請するということがありました。宮中を初めレベルの高いお客様を数多く有し、かつては高級呉服では日本一でした。倒産の理由は別にして、私にとっても公私共に大変深くお付き合いさせていただいたところだけに残念でなりません。

ギャラリーでその分カバーできるかは疑問ですが、どちらにしろ一段と高級品の生産が落ちていくということだけは確実です。だから私がいつも言うように同じことを同じようにはこの時代では、出来ないのです。知恵がいるのです。変える勇気がいるのです。これからもがんばらねばと改めて決意をしつつ、更新作業をしております。それでは製造工程を次の段階に進めていきましょう。

敬具
高橋泰三   拝

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taizou.jp/mt/mt-tb.cgi/181

コメントする

月別 アーカイブ