2008年5月アーカイブ

適品適所

カテゴリー:
この間まで寒い寒いと思っていたら、京都では桜も散り、新緑が目に痛い頃となりました。 私は毎月京都、東京の往復を重ねることをずっと続けていますので、京都の産地としての状況や情報と、東京という大都市での小売市場の状況を両方知っているという意味では貴重なのかもれませんし、このコラムでも作り手の立場での京都や産地の生産状況、近年の苦境などを伝えています。 しかし京都に帰っていつも思うの
1

月別 アーカイブ