2009年12月アーカイブ

伸びゆく中国 その3

カテゴリー:
3日目は夕刻の飛行機まで時間があるので、午前中は蘇州市内観光をしようということで、どこにしようか迷ったのですが、世界遺産にも指定された、有名な「拙政園」という庭園を見学することにいたしました。 蘇州は昔から天に天国、地に蘇州、杭州と謳われた風光明美な観光地として名高かったのです。 市内の至る所に運河が走り、その両側に黒瓦の白塀の建物が軒を連ねていたのですが、この10年ですっかり

伸びゆく中国  その2

カテゴリー:
2日目の朝、蘇州の工場から迎えに来て貰い、そのまま蘇州へ直行です。 南京までの高速道路が開通した時には驚きましたが、大動脈となって大変渋滞するので、4車線にする工事を、以前に行ったときにしていましたが、もう完成していて、とても快適に走れます。ほとんどの高速は無料なのですが、この線は有料です。それでも大変安いのです。蘇州への途中に昆山という街がありますが、日本からの工場は、上海か
昨日夜上海より帰ってきました。 今回も2泊3日の忙しい日程ですが、今回はお得意先の番頭さんをお連れしたので、蘇州の管理工場までお伴しました。 デパートなどの特選売り場に泰三の作品が並ぶのはこのお得意先のおかげなのですが、長いおつきあいなのに、今まで現地を見たことがないということで、現場を見ていただくことは大賛成ですし、慌ただしくて申しわけなかったのですが、私どものこだわりをより

中国出張

カテゴリー:
明日から3日ほど今年最後の訪中をしてまいります。 最近は上海のホテルで商談をすることが多いのですが、今回は蘇州まで行ってまいります。 久しぶりに職人さんとの面談もセットしていますので、色々話してこようと思います。 中国は今年でGDPで日本を抜き去ったのは確実で、今後その差は開く一方だろうと言われていますが、まず間違いありません。 中国とは経済的に、切っても切れない関係となるのは

京都の紅葉

カテゴリー:
12月だというのに、昨日今日と信じられないくらい暖かく、とても冬になったとは思えません。朝からいい天気ですので、墓参りに行ってきました。 当家の墓は鹿ケ谷の法然院にあるのです。この寺は法然の庵を死後移築し、その後は修行寺として、浄土宗では別格の寺として存在しているのですが、2代前に墓地を作られ、現在は檀家寺となっています。 そういう意味では地味な寺なのですが、ロケーションが良い
1  2

月別 アーカイブ