2010年2月アーカイブ

西陣も5%

カテゴリー:
西陣織工業組合発表の昨年の生産統計を見てみましたが、相変わらず帯の生産は下がり続けています。 実質帯だけの生産で見ると、昨年は50万本強です。もちろん組合外の生産もあるとは思いますが、この数字は最盛期昭和50年の865万本から言うと5%強ということになります。 ほとんどすべての産地が最盛期の1割を割り込んで、まだ落ち続けています。 景気の悪化もありますが、いつも言いますように、

京都市が作るキモノのアンテナショップ

カテゴリー:
3月2日に、東京の青山の骨董通りに、京都市がつくるキモノのアンテナショップがオープンします。 http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000075335.html このHPを読んで、私は嘆息しております。まあ東京に戻ってから行ってみようとは思いますが、京都市がするべきことは何なのか。役人には全く分かっていません。 私の店に来られる若い女

スポーツと文化にもっとお金をかけよう

カテゴリー:
バンクーバーオリンピックが終わりました。 日本は金メダルゼロで終わってしまいました。 前回は金メダル1つだけ、今回は銀と銅で5つですが、どちらにしろ低迷しています。 ただ入賞選手は結構いるのですから、メダルまで後もう少しというレベルにいることは確かなのです。 日本より人口の少ない韓国は金メダル6個です。合計でも14個です。夏のオリンピックでも日本よりはるかに多くのメダルを獲得し

お客様が求める本当のサービスは

カテゴリー:
2月はキモノ業界では、従来から店外の催事が多いのですが、今年はどうもどの会も、集客も悪く販売額も相当落ち込んでいるようです。 どの問屋に聞いても、どの地方がというわけでなく悪い悪いと言うばかりです。 当然ですがそうした情報は生産地に益々暗い影を投げかけております。 業界の人は景気が悪いからという言葉で片付けていますが、本当にそうでしょうか。 確かに景気が良いとは言えませんが、今

トヨタ社長に同情

カテゴリー:
アメリカ下院での公聴会の様子がニュースで流されましたので見ましたが、まるでいちゃもんをつけるような、下品な議員の質問(パフォーマンスでしょう)に苦悩するトヨタ社長に同情してしまいました。 私は近年のトヨタという会社は大嫌いで、評価はしていないのですが、彼の立場は可哀そうです。 少し前のことになりますが、アメリカの安全基準で、ドアの内部にインパクトバーという衝突した時に乗員を守る

御礼

カテゴリー:
先ほど京都に帰りました。 10周年の感謝の会は昨日で終了させていただきました。 期間中多くのお客様にお見えいただき、それなりにご注文を頂戴しました。 はっきり言って、初めて当店でお買い上げいただくお客様に色々なお話をお聞かせ頂いて、益々頑張らねばと思っております。 キモノの売り上げが益々下がっていく原因の中に、心ある専門店ほどお客様に情報を発信しないので、勢い、どこで買って良い

後1日

カテゴリー:
銀座に店を開店して10周年に入り、それを記念しての感謝の会を、9日からつづけてまいりましたが、それも明日で終了です。 多くの方においでいただき、また今回初めて当店でお買い上げいただいたお客様も何人もおられますが、大変ありがたく思います。 そしてそのお客さま方に色々なお話しを聞かせていただいて、現在のキモノ業界の問題点などを改めて考えさされる事となりました。 現在地方の老舗が次々

長谷川等伯没後400年特別展

カテゴリー:
本日より、東京公立博物館(平成館)で、桃山時代に活躍した高名な絵師である長谷川等伯が亡くなってちょうど今年で400年ということで、その作品の集大成の展覧会が開催されます。 詳しくはこのHPhttp://www.tohaku400th.jp/をご覧いただければと思いますが、狩野派全盛の時代に一人その才能で光った存在であった彼の業績は今も輝いていると思います。 この展示に大変有名な

ますます深刻な売り手不在

カテゴリー:
先日からこの25日まで10周年の感謝の会を開催させて頂いておりますが、新しいお客様もおいでになって、色々お話を聞かせていただいていると、本当に作り手としては嘆かわしいことが多く、それでは売れないと思ってしまいます。 景気は確かによくありませんが、デパートでも今年になって宝飾品なども回復してきたというニュースがありましたが呉服に関しては暗い話が多いのです。 本当にお客様が買わなく

すごい中国人パワー

カテゴリー:
御存じのように、中国、韓国(だけではないのですが)などは正月は旧暦を使います。これを春節と言います。今年は2月14日でした。 この前後1~2週間は日本で言う年末年始休暇をとります。中国ではこの期間の休みが一番長いので、多くの人が里帰りしたり大移動します。 今年は報道によると過去最大の人数が動くようで、旧暦を使う近隣の国全部では膨大な数です。そのうちのどれだけか分かりませんが、相
1  2  3

月別 アーカイブ