2010年5月アーカイブ

もう早衣更え

カテゴリー:
早いものでもう明日から6月。衣更えです。 私も秋冬と着ていたキモノをすべて整理に回します。 いつも申し上げているのですが、絹のキモノはお手入れ次第でその着用限界の年数は大きく変わると思います。 何も手当てをしないでしまいこむと、シミなども後で取れなくなってしまうことが多く、湿気を含んでいたりするとカビが生える元ともなります。 一番恐ろしいのは、クリーニング屋に出すなどの行為で、

ネットと政治

カテゴリー:
日本の21世紀になってからの政治はまさに拙劣ですが、当然ですが理念なき定見なき劣悪なリーダーが、自らの権力に酔い、溺れ、常軌を逸しているとしか言いようがありません。世界からバカにされ、今や日本は反面教師で、日本に学ぶものはないなどと中国人にも言われています。 開発途上国は、ODAが欲しいだけで、裏では舌を出しているような状況です。 外務官僚の質の問題もありますが、やはりリーダー

6月は梅垣織物の帯の会

カテゴリー:
現在西陣の帯づくりは、未曽有の危機と言ってもいい状況のようです。 唯一値の安いものが動いているようで、最近の西陣の生産統計をみると、袋帯の1本当たりの単価は2万円台です。 織物と染めものは作り方が全く違いますが、よくそんな値で作れるものだと思ってしまいます。安いものだと1本1万円以下だというのですから、まさに驚きです。 こういうものは、セット販売ものによく使われるのです。 デパ

静かな京都

カテゴリー:
昨晩京都に帰ってきました。もうはや六月で、つつじも終わり、新緑が美しい季節です。 今日は朝から色々と情報誌などに目を通しておりましたが、一部白生地の産地が、数字的に増えているのですが、これは昨年の秋以降、生糸の主たる生産地の中国が、経済状況や地震の関係などで、大幅に値上げをしてきており、一部の生産者が、見込み買いをしているということが原因しているようです。 はっきりいって、高級

踊りと舞

カテゴリー:
先日五耀会という舞踊会に行ったわけですが、流派を越えて若手5人が一つの作品を作っていくことは大変有意義だろうと思います。 そしてもう一つ興味深いのは、この5人の中に山村流の宗家がいることです。 山村流は地歌舞の一流派で、江戸時代の文化文政のころに興ったものです。 京都の井上流、篠塚流なども同時期のものですが、篠塚流は今は廃れています。 その他に吉村流、楳茂都流、東京の神崎流など

趣味のない社長さん

カテゴリー:
今日の日経に、日本の大企業の社長に如何に趣味がないかという記事が出ていましたね。 1位がゴルフだそうですが、こんなもの趣味でもなんでもありません。会社が会員権を売ったからしていないなどというレベルですので、とても一生の楽しみとはいえません。 読書というのもありましたが、これもまた私に言わせれば趣味とはいえません。本を読むのは私にすれば常識です。人生死ぬまで勉強です。 わざわざ読

五耀会を見て

カテゴリー:
本日、三越劇場で以前にご紹介した五耀会という踊りの会があり行ってまいりました。 http://www.goyokai.com/ 昨年の秋は国立劇場の大劇場だったのですが、大きすぎたのでしょうか、今回は三越劇場です。 500余りの席数ですので、さすがに満席でした。 生憎の雨模様でしたが、キモノ姿も多く見受けられました。 五人の若手舞踊家が、日本舞踊の啓蒙活動ということで始め、3回

男の賞味期限?

カテゴリー:
昨日書いたことに関してですが、私のよく知るベテランの人は、創業者とずっと一緒にやってきた苦労人ですが、会社が今急激に変わろうといている現実の中で、もう自分の存在が否定されているような気がされているのだろうと思います。 もう自分の賞味期限は過ぎたなどと言っています。つい最近まで高級呉服は年をとってからのほうがよく売れると言って張り切っておられたのです。まあ確かに高齢ではあっても、

今時の世代交代

カテゴリー:
昨日ある大手の呉服チェーン店の既知のベテランと四方山話をしていたのですが、 その会社は経営の実権を三代目の若手に早く渡そうといているのだそうです。 一流大学を出てあるデパートに修業に行って帰ってきた若い人ですが、あっという間に副社長です。その弟も大銀行を辞めて入社し、専務ということで、若い二人が経営の中枢となっています。 かなり早い世代交代で、それ自体は長い目で見ても大変喜ばし

泰三の付下げ

カテゴリー:
パソコンがまたも不調になり、書くにかけない状況でしたが、修理すると時間がかかるので、新しいパソコンを買ってしまいました。 以前のものは4年ほど前だったのですが、そのときよりスペックははるかに高く、しかも安くなっているので驚きますね。 というわけで新パソコンでの初めての書きこみです。 現在、銀座の店で、付下げ、小紋展を開催中です。 泰三オリジナルなものだけでなく、私好みで、同じ感
1  2  3

月別 アーカイブ