2011年4月アーカイブ

もう五月です

カテゴリー:
あっという間に1年の3分の1が過ぎてしまいました。 今年は少し経済も回復基調と予想されていただけに、大震災は大きな痛手となり、 夏ごろまでは少なくとも、相当経済的にも低迷するだろうと言われています。 キモノ業界は東は相当低迷していますので、何とか西の方で頑張って消費を支えていかなければモノづくりの未来に赤信号が点滅して、警報が鳴っているのと同じです。 いつも言いますが、京友禅西

売り手を支える

カテゴリー:
京友禅の生産がこれほど落ちていくと、当然ですが白生地など材料や原料関係の、数がないと食べていけないところは、本当に苦しいのです。 白生地は丹後と長浜が2大生産地ですが、織るための糸は機屋が買わなければなりませんが、中国からの糸がとても値上がりしているので、大変です。 もちろん価格転嫁はしているでしょうが、一時の値上げ前の駆け込み的な需要増はまったくなく、またも前年対比を割り込ん

ついに3% 友禅生産統計

カテゴリー:
昨年度の京友禅の生産統計が先ごろ発表されました。 種々の組合の統計ですので、発表まで時間がかかります。 それによると、あらゆるものをすべて合わせて、51万反ほどです。 この数字は昭和50年(だったと思いますが)のピーク時の1650万反のたった3%ほどです。 ついこの間5%まで落ちたと思っていたら、何とここまで落ちていました。 しかもこのうちインクジェットが3万反強、機械染めが2

アドバイザーのレベルアップ

カテゴリー:
銀座の人通りも、震災直後に比べるとかなり人通りは戻っていますが、若干夜が暗いので、飲食を初め消費はまだまだ、低迷しています。 銀座は特に中国人が急にいなくなってしまったことの影響をかなり受けていると思います。 日本全体が放射能汚染されていると思われているいわゆる風評被害を早く解決しないと、経済的に大きな損失を被ります。 日本政府の発表は嘘だと思われているうちは、外国人は戻ってき

見つめなおす

カテゴリー:
最近FACEBOOKが面白いので、そちらで毎日書いていて、ややこちらの更新が間隔が開きがちです。 MIXI、TWITTERにも登録しているのですが、それぞれが連携していますから、TWITTERでつぶやくと他の2つにも自動的にアップできます。 ただ140字しか書けないので、少し啓蒙的な文章はFACEBOOKに書きます。 キモノや和文化の啓蒙という私の使命を考えると、顔や経歴のわか

こんなところまで風評被害

カテゴリー:
今日根津美術館に行って来ました。 http://www.nezu-muse.or.jp/ 4月16日(土)から5月15日(日)まで、根津美術館開館70周年記念特別展の第一弾として、KORIN展という名で、尾形光琳が描いた二つの金屏風をメインにした企画展をぜひ見てみたかったのです。 一つはこの根津美術館が所蔵している燕子花(かきつばた)図屏風です。国宝の金屏風で、光琳の代表作の一

五耀会のご案内

カテゴリー:
若手舞踊家5人で立ち上げた五耀会の東京での公演が、来る5月27日(金)に国立劇場小劇場で開催されます。 http://www.goyokai.com/play/ 今回が東京では3回目ですが、大阪でも2回公演されていますから、計5回目の公演となります。 流派を超えて、若手舞踊家が日本舞踊会の将来への危機感から立ち上げた舞踊会ですが、 それぞれ新境地にチャレンジしたり、切磋琢磨を重

後世をどう生きるか

カテゴリー:
昨日冥土の旅の一里塚をまた一つ過ぎ去りました。 その旅立ちまで平均的にあと20年ほどだそうです。 友人の中には仕事を辞めてしまったものも少なくありませんし、一般的にはもう若くはないのですが、キモノ業界での62歳などはまだまだ若いと言われます。 キモノ業界など非常に小さな業界では殆どが稼業ですし、後継者がいてもいつまでも店に出続けて、80歳過ぎても現役の人はかなり多いので、そうい

何ができるか

カテゴリー:
この1000年に一度の天災は多方面に大きな影響を与えることになりますが、今の放射能騒ぎも無事に収束することを願うのみです。 ただ長引きそうで、余震も続いており風評被害もひどく、銀座も本当に景気が落ち込んで、すでに閉店している店が出てきました。 昨日も結城の産地の機屋さんが来られましたが、産地としても地震の被害を受けられた上に、消費の激減で生産は止まっているにも近い状態なようです

逆境は試練

カテゴリー:
今日も東京でも震度4の地震がありましたし、いまだに原発も不安定な状態が続いており、なかなか落ち着かない雰囲気です。 こんな日本は今まさに逆境です。 大震災はもちろんですが、政治家、官僚、経済人に明確なリーダー的存在が見当たらず、国民がついて行けばいいのではなく振り回すばかりです。 今の総理はリーダーとしての資質に欠けるのは明らかですが、かといって次に誰が成るのかということでいま
1  2

月別 アーカイブ