もう五月です

カテゴリー:

あっという間に1年の3分の1が過ぎてしまいました。
今年は少し経済も回復基調と予想されていただけに、大震災は大きな痛手となり、
夏ごろまでは少なくとも、相当経済的にも低迷するだろうと言われています。

キモノ業界は東は相当低迷していますので、何とか西の方で頑張って消費を支えていかなければモノづくりの未来に赤信号が点滅して、警報が鳴っているのと同じです。

いつも言いますが、京友禅西陣織は長い歴史を紡いできた日本を代表する文化であるという思いを強く持つべきで、無くなっては困ります、というより日本の損失です。

というような暗い話が京都を支配していますが、季節はとてもよくなって、工房の庭も緑いっしょくで、ツツジが咲いています。

今年は全般に花の咲くのがやや遅いので、ツツジもまだ満開になりません。

3日は憲法記念日ですが昭和22年5月3日に今の憲法が施行されました。
奇しくも当社の操業日が同じ22年5月1日で、今年で64年となります。

来年で満65年ということです。

64年間一度の改正もなく、後生大事にアメリカに押し付けられたような憲法を守ってきたのは良いですが、戦争放棄で、闘うことを忘れた日本人はまさに平和ボケをして、
危機管理が甘くなり今回の事態を引き起こしています。

どんなことがあっても盤石であるような日ごろからの備えは危機感の醸成から始まります。そしていつも現状を、俯瞰しその行く先を見つめている監視カメラが重要ですし、
そのために他人の目を養うことだろうと思います。

厳しい時代だからこそ、余計に勉強をしなければなりません。

私もお客さんの期待に応えるよう、隠居への思いを断ち切り頑張らねばと思っております。

写真は今日の庭です

niwa.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taizou.jp/mt/mt-tb.cgi/876

コメントする

月別 アーカイブ