2011年5月アーカイブ

開き直りの力

カテゴリー:
各作り手は今殆ど赤字経営を強いられ、生産は大幅に落ち込み、特に高級品はゼロにも等しいほどの状況です。 震災後の需要の落ち込みが一時的なものであれば、またいずれ回復していくことでしょうが、それまでに作り手が息切れする可能性の方が高いように思います。 今回の震災はあまりの広範囲に渡り、またそれぞれ複雑な事情を抱えているので、復興特需というのが顕著には表れにくく、そのことが消費を押し

梅垣の帯展

カテゴリー:
HPに6月の展示会の日を記すのを忘れていましたが、11日(土)から19日(日)まで梅垣織物の帯展を開催します。 いつも言いますように、梅垣織物は西陣の良心です。六通(同じ柄を折り返して行く)ばかりが全盛の中で、梅垣さんは腹がおかしくなると思ったら、別腹と言って、そのための柄を織り込みます。 こういうところはほとんどないのです。どんなに苦しくとも、ずっと真面目に良質で上品なモノづ

商標権更新

カテゴリー:
ここの所私事に忙殺され、ブログの更新がままなりませんでしたが、ようやく一段落しました。 京都はこの3日間季節外れの台風で、実際よく降りました。最近ウォーキングを始めたのがちょっと中断して残念で、その分家でステッパーを踏んでいます。 キモノ業界はいまさら言うまでもなく、暗雲が立ち込めており、先行きの見通しが全く立たず、いわばその日暮らしのような経営です。作り手のほとんどは赤字経営

脱呉服?

カテゴリー:
京都に帰ってくると相変わらずのネガティヴな情報が蔓延していますし、あまりにも馬鹿らしい話も多く、コメントのしようもありません。 ところで先日大手問屋の決算が発表されていましたが、いくつか気になることがありました。 まあ数字の真偽は別にして、大体大手問屋というのは呉服だけでなく、宝石や毛皮などなどの商いもしているところが多いのですが、その後服以外のところが健闘して呉服の赤を埋めて

もう衣替え

カテゴリー:
早6月になりますが、キモノの世界では単衣ということになります。 もともと衣替えは平安時代の宮中から始まったことのようです。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%A3%E6%9B%BF%E3%81%88 しかし近年天候が不順となり温暖化もあって、5月でも相当暑く、キモノでも早くに単衣ものを着る人もいますが、別にかまわないと思いますね。 7月、8

産地を助ける

カテゴリー:
東京地区の消費はやはり低迷しています。デパートなどでも来店客が一時よりは戻っていますが、やはり少ないという印象です。 当然ですが、卸も大苦戦ですし、生産は一部のものを除いて相当落ち込んだままです。 廃業を唱える人が増えてきました。いますぐは市中在庫がたくさんあるので、何でもよければ何とかなりますが、しばらくすればあれがないこれがない、というようなことが顕著となってくるでしょう。

新聞に載りました

カテゴリー:
昨日の京都新聞の夕刊に、私がインタビューを受けた記事が掲載されました。 今年の初めのころに、共同通信社から、フリージャーナリストの永井朗さんという人がキモノに関してのコラムを連載していて、その最終回に業界の現状と展望について取材させてほしいと言ってこられたのです。 忌憚なく現状をお話したことが編集されて載っています。本当は全国10数社に配信したそうですが、それが震災の2日前だっ

一から出直そう

カテゴリー:
先日の問屋の倒産は負債総額80億と言われていますので、まあどれほどの悪影響がこの業界にあるのか今のところはよくわかりません。 東北地方の販売分がまるまる落ち込むところへきてのこうしたことは、一段と業界規模が縮小していきます。 流通上の在庫が本当にたくさんあるので、すぐに販売に差し障りがあるということはないでしょうが、新規の生産は極端に落ち込んでいるだけに、特定の物は次々姿を消し
22日(日)までお召しの会を開催します。 今回は男物もちょっとお洒落なモノを揃えてみました。 また帯は梅垣さんの洒落帯を提案させて頂きます。 洒落帯の専業名ーカーというところは大体安く作るために生地も薄くぺらぺらしたものが多いのですが、その点梅垣さんのところは本当に腰のある良い生地を作られますので、そういうものとは比べものにならない上質な帯です。 ただ今西陣の帯の生産はそうした
昨日今回のお召しの会のお世話になる商品を西陣に見にいってきました。 色々話を聞いていると、私が想像した通り、ここの所販売実績が伸びていて大変忙しいようです。 そのせいか、実際お召し糸を使わない、平糸使いの紋織りのものもお召しと総称されているそうです。 価格的に値打ちがあること、着易いことなどがようやく認知され始めたのは、お召しのファンと私としてもうれしいことです。 ただ西陣の産
1  2

月別 アーカイブ