2011年7月アーカイブ

京友禅の行く末

カテゴリー:
前回の記事でご紹介した辻本蒸し工場 http://www.yuzen-nagashi.com/ の廃業は案の定 京友禅業界に激震となり、ハチの巣をつついたような大騒ぎです。 何しろ大正10年創業の老舗蒸し工場で、戦後の京友禅の繁栄を支えてきた重要な拠点です。高級品は100%ここを通っていきましたし、当社も先々代からのお付き合いです。 蒸しと水元という作業は私の過去のブログで京友

大変なことになってきました

カテゴリー:
震災以降京都のモノづくりは塗炭の苦しみですし、夏場で余計にスカスカの状況です。 当然ですがモノづくりをしているところの会社の経営状況は殆どが赤字という状況です。 専門店やデパートなどの売り上げもかなり落ちているので致し方ありませんが、このままなら急激なリセッションが考えられると心配していたら急激にそういう事態となって来ました。 西陣でも廃業が続いていますが、京友禅業界でも悉皆屋

アナログからデジタルへ

カテゴリー:,
24日の午後12時でアナログテレビの放送が一部地区を除いてデジタル放送に移行しました。 デジタルになることで色々双方向通信が出来たり周波数帯の幅が広がるなどメリットが多く、時代の趨勢ともいえます。 デジタルというのはご存知のように0か1、いわば白か黒、YESor NOという信号の組み合わせですので。0.5などというような真中がありません。 画質が固いとか、色々な批判もありますが

堤防の決壊

カテゴリー:
先人が築き上げた文化は、一挙に消失したり崩壊したりすると言うことは稀です。 今回のような大災害でそのことに従事している人が一挙にすべていなくなると言うようなことでもない限り、じょじょに、じょじょに衰退していきます。 これは堤防に小さな穴があって、少しずつ水が漏れているのに似ています。 その水漏れに気が付いた人が一生懸命補修をしようと思っても、協力する人がなければ、穴は徐々に広が

文化産業の危機

カテゴリー:
台風も去りまた暑い日々が戻ってきますが、東京は色々な意味で世情不安で、何か空気が淀んでいるような気がします。 被災地の苦境を見るにつけ、運悪く最悪最低レベルの政治家と、保身のみの官僚組織が存在していることの不幸を嘆きます。 以前から言うように俯瞰する目を持たないので、先のことが読めず、場当たり的なことしかできないからすべてが手遅れ手遅れとなります。 今の官僚がいかに優秀でもなん

夏のキモノ

カテゴリー:
ここの所の酷暑で、さすがにキモノ姿は少ないように思いますが、私は盛夏のキモノも好きでよく着ます。 織物だと薄お召し、夏結城、夏大島、明石ちぢみなどの絹のキモノの他に麻のキモノも暑そうに見えますが、以外に涼しいものです。 まあキモノは脇にも風が通りますし、風を身体に入れられるという意味でも、洋服よりはかえって涼しいともいえます。 まあ涼しく着られるような工夫もあるとは思います。

歴史に触れる喜び

カテゴリー:
現在京都の承天閣美術館では、日独150年を記念した特別展で、ハンブルグの美術館が所蔵する日本の浮世絵を展示しています。 一昨日、その今や日本にはもう存在しない物など珍しいもの200点ほどを鑑賞させていただきました。 これは私が所属しているお茶の関係の会の行事だったのですが、 珍しいものを見せていただいて、とてもうれしく思いました。 その後でここの有名な管長様が広間の和室で、お茶

目標を持つ

カテゴリー:
夏場にかけて生産地としての京都は祇園祭も始まり、市内は通行止めのところも多く、一段と低調です。 またぞろ消費者セールなどの催事型販売が多く、業界の方向性は何も変わりません。 不器用でも本来するべき、しなければならない仕事を軽んじ、安易な販売手段に傾注すれば、良く先は見えています。 どうなるかは考えれば想像がつくでしょう。 専門店が真面目に良い仕事をして欲しいとメーカーも、そして
毎日酷暑続きで体が参ってしまいますが、健康にはくれぐれも気を付けたいものです。 突然なのですが、夏物の付け下げなどが安くできないかというご依頼があり、私の好みでそんなに数はありませんがお借りしてきました。 16日(土)~24日(日)まで店に置いてあります。 これと言って案内状は出しませんが、ご興味あればお立ち寄りください。 インターネットだけのお知らせです。

酷暑続きの京都

カテゴリー:
ここ数日京都は梅雨明け以来大変な猛暑です。 外に出るのも嫌になるほどで、早朝に最近続けている1万歩歩行もよほど早く出ないと 暑くてたまりません。 祇園祭も始まり、今日には鉾建ても始まり、お囃子の稽古にも熱が入ります。 今年は宵山が土曜日で巡行が日曜日ですから、多くの人が訪れるでしょう。外国人観光客が 減っているだけに期待したいところです。 京都の経済における観光が占める割合は近
1  2

月別 アーカイブ