2012年4月アーカイブ

ちょっとど真剣にならないと

カテゴリー:
今年の4月は例年に比べてやや肌寒く、今一まだ春の陽気という日が少ないせいもあるのか、景気もいまだに良いという状況ではありませんでした。 あともう少しで5月となりますが、昨年3月の大震災の後の経済的停滞落ち込みは大きかったので、この4月は昨年より回復することが期待されていました。 しかしながらキモノ業界は、どうやら昨年よりもまだ商況芳しからず、当然ですが生産現場は青息吐息です。

義憤

カテゴリー:
私はブログを書き始めてすでに相当な年数が経ましたが、終始その根底にあるのは義憤であることは疑いがありません。 10年ほど前からの教養無き小泉政治などが一体何をもたらすかなどと言うことが予想できたので、警鐘を鳴らしたりしていましたが、先の見えない教養のない知人のサラリーマン連中には、全く私の言うことを理解できなかったようです。結局私の言っていたことが完全に正しく、あとで恥ずかしそ

岡目八目

カテゴリー:
この言葉の意味は、碁を対局している本人同士の周りにいる者の方が、八目も先が見えるというようなものです。 ちなみに碁は陣地取りの勝負です。自分が獲得した陣地と、相手の陣地の差で勝負が決まるのですが、陣地を目(もく)と称します。 まあ将棋でもそうですが、対局者には見えていない好手が、傍からではよく見えるということがあります。 かつてある棋士が、考慮中に相手の側に回って、立ったまま自

次から次と、、、

カテゴリー:
東京は相変わらず次から次と色々な施設が出来ます。 原宿に東急プラザ、お台場にダイバーシティ東京、もうじき渋谷にヒカリエ、そして東京スカイツリーと目白押しです。 ほとんどすべてがテナントの入る商業施設ですが、まあ次から次とよく良くできるものです。 つい先日は木更津にアウトレットモールも立ち上がりました。 また丸の内、京橋にはこれから30階から40階建のビルが次々と立ち上がります。

冥土の旅の一里塚

カテゴリー:
また一つ年を重ねました。 昭和24年生まれですから満63歳です。 この年になると純粋に目出度いというより、死出の旅立に、一歩近づいたという意味もあります。 あと何年生きて行けるのかわかりませんが、平均寿命まであと17年ほどでしょうか。 まさに人生の折り返しを過ぎて、色々なことを考えるような年になってきたのは確かです。 私はサラリーマンと違って、簡単に辞めますといって辞められる立

本当に危ないと思います

カテゴリー:
今の日本は戦前の軍部の暴走にも似た、制御不能の状態に陥っているのではないでしょうか。 レームダックのような状態です。 消費税を上げないと大変だと言いながら、官僚の口車に乗せられて、高速道路やダムの建設にほとんどすべてゴーサインを出す迷走ぶりです。 統率力の欠如は歴然ですが、原発再稼働問題でも、相変わらず経産省の役人の言うことを信じているようで、まさに信じられない思いです。 この

泰三の振袖展

カテゴリー:
14日(土)から泰三の代表的な作品である振袖展を開催します。 本格的な桶染めでの生産はもう泰三の物だけだというのは周知の事実です、 上品でかつ華麗な振袖は本当に着映えが致します。 有難いことに、京都のゑり善さんの御令嬢が今年の葵祭の斎王代に選ばれ、その発表に泰三の振袖をお召しいただいております。 勿論ゑり善さんでも、泰三の振袖はお求めいただけます。 先ほどテレビで拝見しましたが

京友禅生産統計

カテゴリー:
友禅の組合の連合体から、昨年度の京友禅の生産統計が発表になりましたが、案の定ですがまた前年を7%近く割り込んで、46万反強になりました。 これは最盛期(昭和50年)の1650万反の、ついに3%を割り込みました。 その中でも手描き友禅はわずか6万反ですし、全体の1割強しかありません。 最盛期は半分は手描きだったように思いますから、まあ手描きだけで見ると最盛期の1%もないでしょう。

昨今上海事情

カテゴリー:
半年ぶりに上海に行ってきました。 相変わらずの喧噪、熱気で、関西国際空港がちょうど昼過ぎだったせいもありますが ガラガラだったのに比べて、上海浦東国際空港は賑やかなことです。 浅はかな経済評論家は、上海万博の後にバブル経済が破たんすると声高に唱えていたのを覚えていますが、今のところはすぐにはそんな兆候はありません。 また最近の経済成長率二けたを割ったので成長に陰りがみられるなど

変えることの難しさ

カテゴリー:
もう4月となって、新たな年度がスタートしています。 国も、個々の会社も3月決算が多く、新たな年度に向かって歩み始めるのですが、国のほうは情けないことに、つまらないことに時間をかけて、なかなか次の展望が見えません。 21世紀になってこの国の閉塞感は限りなく、そこに付け込んで規制緩和の大号令で下品な政治が蔓延して、とんでもないことになってしまいましたが、これもトップにあまりにも見識
1  2

月別 アーカイブ