2014年3月アーカイブ

京都市観光おもてなし大使

カテゴリー:
私はこの4月から、京都市の観光サポーター、通称「観光おもてなし大使」を拝命することとなりました。 任期は3年で、3年前にも話があったのですが、本来観光関連組合推薦なので、その時は流れましたが、今回は京都市からの要請で、市長推薦という形で決まったようです。 私は生まれ育った京都をこよなく愛し、京都人として高いプライドを持っていますし、仕事もそうですが、若いころから京都で育まれた文

浄瑠璃 その1

カテゴリー:
私は4月15日(火)2時から墨田区の、白鬚橋を渡ったところにある木母寺というところでの梅若忌に、清元「隅田川」を芸能奉納させていただくことになり、お稽古にいそしんでおりますが、この時期例のごとく花粉と、最近はPM2.5アレルギーで咳が出て参っております。 梅若忌は梅若伝説  http://umebachiya.com/edokaiwai/umewaka/umewaka.htm

保守本流

カテゴリー:
京都にゑり善さんという老舗の呉服屋さんがあります。 銀座、名古屋にも支店をお持ちですが、私の知る限り、現在のそこそこ大きな呉服屋さんの中では最も良心的で、商品力もあり、社員教育も行き届いています。 デパートなどと違って全員新入社員で入ってきた人を育てておられますし、ベテランから若い人まで年代別にも社員さんが揃っています。 値段も大変リーズナブルですし、ここと取り引きされている問

倫理観

カテゴリー:
最近、して良いことか悪いことかの判断がつかない人が多いようですね。 重要な論文のデーターを切り貼りしても、言われるまで悪いこととは思わなかったというような話を聞くと、時代が変わったという一言では済まされないような話です。 そういうことをすると、それがわかった時にどうなるかということの思いが至らないということですが、結局人の迷惑や、先のことを考えない、自分のことしか見えていないの
2月の大雪で、私どもの開店14周年の感謝の会の来られなかった方々からの声もあって、今月明日から23日まで再度開催させていただくことになりました。 この機会に上品で上質な泰三の作品を手に取ってご覧になってください。 来月からの消費税が上がるだけではなく、キモノの特に本物の生産コストは上がる一方です。 その上高度な技を持つ職人さんの高齢化と後継者難は全く解決できないままに進行中です
先月2週にわたる大雪のために、当店の14周年開店記念の感謝の会のおいでいただけなかった方もおられるようですし、特別に今月も開催させていただきます。(水曜日は定休日です) キモノ業界はアベノミクスはほぼ逆風で、生糸の輸入価格も上昇し、染料なども原材料もアップしていますし、製造コストは確実に上がっています。 ところが構造不況業種のキモノ業界では価格転嫁が容易ではなく、特に低価格品ほ

昨今の上海事情

カテゴリー:
この3日間上海に行っておりました。 私はもう長く中国とは信頼関係を構築し、共にある刺繍文化を突き詰めた、いわば泰三の世界を作りあげることに腐心してきました。 泰三の作品には慶長小袖をベースにしたものが多く、その絞り、縫い箔の最高の仕事を続けるためにも、現在では蘇州の最高の技を持つ名人レベルの仕事は不可欠なのです。 キモノに刺繍をすることを最も早くむこうに指導し、今もまだ続けてい
1

月別 アーカイブ