2016年8月アーカイブ

暗中模索

カテゴリー:
業界の人何人かと情報交換をして参りましたが、レンタル業界がどんどん拡大しているものの、その大方のものづくりは海外ですし、国内の生産増に寄与しないようです。 従来からのものづくりは本当に少なく、当然ですが白生地の消費量が減る一方となり、生産地はほとんどが赤字経営で、今年になっても次々廃業倒産が続いているようです。 この業界の流通業者が一番肝心な商品リスクを負わなくなって、メーカ問

まだ頑張れるか?

カテゴリー:
9月11日(日)夜9時BS朝日の放映のために、京友禅の主要工程を取材させて頂いたのですが、本当にあまりにも仕事が少なく、確かに今回の職人さんの高齢化は著しいとはいえ、ほとんどが伝統工芸士の高級な技を持つ人たちで、お元気ならまだしばらくは良い仕事をして頂けるだろうということは確信しました。 しかしながら残念ながらあまりにも仕事がなく、かつ安価な仕事しかなくて、肝心の技の発揮すると

テレビ取材

カテゴリー:
当社は先代が昭和22年に創業し、今年は70周年の節目でございますが、そんなときにテレビでの取材依頼が参りました。 昭和30年代に入ってキモノの生産が飛躍的に伸び始めたとき、先代は人に先駆け高級フォーマルのキモノ、特に縫い箔、絞りの技を駆使した華燭の典に相応しい作品を作り続けてまいりましたが、銀座の専門店やデパートなどを通じ、宮中にも納めさせていただいておりました。 16年前に銀

先の見えない曇り空

カテゴリー:
夏季休暇も明け、18日からまた銀座の店も営業いたしておりますが、盆明け早々、キモノ業界にとってはやや気がかりなニュースが飛び込んできました。 NC(ナショナルチェーン、全国に支店のあるところ)のS美が、親会社からのYから、投資会社に損切りしてまで売り飛ばされてしまいます。 さが美はここのところずっと赤字続きで、YはFMとの合併にこのS美がお荷物だったのです。 いずれはやられるだ

家業に徹する

カテゴリー:
盆休みに入ってしばらく投稿しておりませんでしたが、そろそろ秋への準備に入らないと行けないと思っております。 超低調なものづくりの中で、天皇陛下がおっしゃる伝統の継承はこれからもますます厳しい状況と言わざるを得ませんが、キモノ業界にこれと言った良策もないどころか、いつまでたっても従来からの販売方法から脱却できず、店外催事で質の悪いものを高く売るという商いに反省の色は見えません。

徳潤身

カテゴリー:
今日から夏季休暇に入りました。 今年はお盆休みを或る事情から東京で迎えております。 先月は全国色々なところからお買い求めに参られて、いかに地方に上物がないか、多くの専門店でパートの勉強不足、努力不足かを感じます。 京都の大手問屋もアップアップの状況で、作り手を守ることなど二の次で、取りあえず売上売上で必死の形相で、相も変わらず消費者を欺くような商いに終始しているとんでもないとこ
銀座きものギャラリーは勝手ながら8月7日(日)から17日(水)まで夏季休暇を頂きます。 休暇中も連絡はつくようになっておりますので、何かございましたら、お電話、メールなどで何でも御用命ください。 なお京都本社は10日から16日までの盆休みを頂きます。 休暇明けには京都で所用あり、20日過ぎに上洛いたしますので、今月私がおりますのは、4日から6日までと18日から20日まででござい
1

月別 アーカイブ