2016年9月アーカイブ

レンタルきもの

カテゴリー:
京都だけでは無いのですが、近年観光地を中心にレンタルきもの店が増えています。 京都ではその内容がひどいということで、観光公害のように言われているという事実は別にして、各地にそうしたレンタル店が増えているということはキモノを着るということに若い人は抵抗がないということと、インバウンド関連としても伸びているのは確かです。 この動きはまだまだ続きその市場も拡大していくことだろうと思い

老舗とは

カテゴリー:
先日当店のお客様が、地元の九州のある都市の呉服店で、お嬢様にと思って、訪問着を衝動買いされたのですが、そのことについて大変ご不満をお持ちのようです。 そのお店は業歴が100年近い、いわゆる地元の老舗です。 ただどうもその取り引き先は我々のような専門問屋ではないようで、あまり高級な店というイメージではありません。 その訪問着はお写真送っていただいて見る限り、そうひどいものではあり
先日の放送を見ることができなくて残念だったという声が非常に多いので、HP上に動画で貼る予定をしております。 しばらくお待ちください。 地方の呉服屋さんからもとても良い番組だったとかお電話頂いたりしていますので苦労して協力した甲斐があったと思います。 ところで泰三のキモノを見てみたいけれど普段からのお付き合いの呉服屋さんがあって、そちらから購入したいという方もおられると思います。

放映を終わって

カテゴリー:
9月11日夜9時からBS朝日で放映された、「美しすぎる美智子さま第2段」で、思いの穂か私の出演場面が多くて恥ずかしい思いもいたしましたが、皆さんからも番組自体の好評価を頂いて、取材協力した苦労が報われます。 「美智子さま和の着こなし」という写真集のキモノの監修を頼まれたのは、当社が宮内庁に口座を頂いている御用達企業であること、過去から間接、直接宮中におキモノを少なく無い数お納め

啓蒙活動

カテゴリー:
今年もキモノサローネと言うわけのわからないイベントが開催されるようです。 今年の開催要領を見るとまともな呉服などただの1軒も参加していませんし、キモノ初心者がキモノについての知識を得ようと言ったところで何も得ることの無い、無意味な会に益々成り果てて来たという感が強いですな。 心ある人は呆れかえって参加しなくなり、いったい何のために金使っていやっているのかわかりません。 この会の

分業制が危ない

カテゴリー:
いつもあまり良い話がないので恐縮なのですが、ものづくりの現場は相当に厳しい経営状況ですから、思い入れがないところは次々と業界から去って行きます。 過日もある北陸の機屋さんが、ここは長襦袢の生地を織っていて最盛期60台近くフル稼働していたのが、現実8台だそうで、ずっと赤字が続いているということから、現在40歳くらいの代表が廃業をすると決めたとのことです。 じつは他の業種でも同じこ
9月11日(日)夜9時 BS朝日で放映される皇室特番の番組タイトルが決まりました。 「美しすぎる美智子さま 第2弾! 京都の職人が競う名作着物30選」 だそうです。
1

月別 アーカイブ