待ったなし

カテゴリー:

過日ある西陣の織屋さん主人が、ツイッターで、後継者を募集するのに、無給でしか教えられないという現状をそのまま書いて投稿したが為に、西陣はブラック企業以下なのかと、多くの心無い批判コメントが来て、それに対して実情のわかる人の反論があったり、いわゆる炎上状態となりました。
あるテレビ局がそれを興味深く思ったのでしょう。
今の実態をもう少し調べたいと思って、まあ大体ネットで検索すると、私のブログに当たるようで、私に取材させてほしいと言ってきたのですが、私は西陣の産地の状況は知人も多いので、知っている方ですが、西陣の直接の関係者ではありませんから、それなりの人を紹介しましたが、どうしてもこういう時に物事が表層的にとらえられ、真の実態をあぶりだすことは難しいのです。
全く仕事のできないものに給料を出してまで育成するという余裕など賃機屋さんにあるわけもなく、昔はみんな親方のところに住み込みで技を習得したものですし、本当にその仕事を生業にしたいのなら、アルバイトしてでも教えてもらわないといけないということなのですが、できれば組合や行政からの補助などを期待したいものです。

現在の西陣や京友禅の生産現場のことを理解してもらうことはなかなか難しく、知ったかぶりでああだこうだという人もいます。

何が悪いだとかああだこうだと言っていても仕方がなく、抜本的な問題に早く手を打たなければなりませんが、残念ながら時すでに遅きに失したとも言える状況です。

職人さんの高齢化は健康上の問題が大きくなり、病気で仕事を去る人も少なくありません。待ったなしで後継者育成問題に取り組まなければならないのですが、、、

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taizou.jp/mt/mt-tb.cgi/1684

コメントする

月別 アーカイブ