祇園祭ツアー販売

カテゴリー:

あと12日で閉店です
とんでもない暑さとクーラーの効いた部屋と疲れで、久しぶりに本格的な風邪を引きましたが、あと少しですので頑張ります。

京都では祇園祭のクライマックスの前の祭りの山鉾巡行が終わりましたが、この暑さですから見る側も大変だったと思います。

ところでキモノ業界ではこうしたときに問屋がツアー販売を企画して、小売屋が消費者を連れて問屋の準備する会場(最近は社内が多いですが)に連れてって買わせるのです。

旅行費などを完全招待する場合と一部貰う場合と色々ですが、基本邸にはその商品の価格にオンさせていますから、結局自分で払っているようなものですが、それ以上にとんでもない値をつけているのが最近では普通になっています。

先日もある織屋さんが、出し値の20倍から30倍の値が付いていると言って嘲笑していました。

とんでもない値を平気でつける感覚が理解できませんが、お客が手に取るといきなり半額にしますとか、値引きを最初からする野を前提としたとんでもない値を恥ずかしげも無くつけるという風潮は、改まるどころかますます輪を掛けてひどくなります。
世間的には大口叩く問屋やNCもそうした詐欺的商法の片棒を担いでいます。

消費者目線ゼロの本当にこんな下品な商いを当たり前のようにするこの業界にはほとほと愛想が尽きますが、だからこそ真面目なモノがもっと声を上げなければならないと思いますね。
ある小売屋さんにも口を酸っぱく情報発信の大切さを訴えても、いつまでたっても何も変らず、もう言うのも嫌になりましたが、今真面目な商いに徹し、消費者が求める品揃えが的確に出来れば必ず伸びると思います。

私は作り手としてみると余りに売り手の質が劣化しているので絶望的な思いをしますが、仕方ないと諦めないで、作り手が私のように前に出る努力をして欲しいと思います。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taizou.jp/mt/mt-tb.cgi/1765

コメントする

月別 アーカイブ