引退など出来ません

カテゴリー:

新内の会があったりして少し間が空いてしまいました。

12月に入ってからもさえない商況が続いているようで来年ことを大変みんな心配しています。
一部富裕層の買い物で息を継いでいる所も有るようですが、総じて専門店は苦戦で、高齢化と後継者のないところの廃業が来年はもっと増えていくことでしょう。

ノーベル賞授賞式で本庶氏が黒紋付き袴姿で臨まれたように、日本人だからという意識を持ってキモノを着ようという気運もあるのに、受け皿となる売り手が次々と減って行くのは残念なことで、残ったところが正しくキモノ文化継承に尽力して欲しいのですが、どうも間違った方向に歩んでいる連中が多いので、正統派を受け継いできた私として辞めるわけにはいかないという覚悟でおります。ただ年齢的な問題などもあり、バリバリやるというようなことではありませんが、細々とでもやはり良いモノを作れる条件の下でこれからもしばらくは頑張らざるを得ないと言うのが偽らざる心境です。
稽古事も忙しく惚けている暇などありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taizou.jp/mt/mt-tb.cgi/1794

コメントする

月別 アーカイブ