この騒動で

自分が生きているあだにこんな事が起きるとは夢にも思いませんでしたが、今の時点で益々都会では感染者が増えています。

当然ですが人の集まる都会に感染者が増えているのは当然です。

ですからキモノの販売でも、都会の大きな会場を使う催事型販売は絶不調ですが、地方は感染者も殆どいないので、キモノ販売に特に差し障りがある訳でもありません。

従って問屋でも、地方の家業的にこつこつ商っておられる専門店を主に得意先としているところはそう大きな落ち込みではないようです。

逆に都会のデパートやチェーン店を相手にしているところは、催事が殆ど中止、延期ですので、その落ち込みは半端ではありません。

ただ地方の店の売上げはやはり額も量も大したことはないですから、都会部の落ち込みは生産者サイドで言うと影響がとても大きいのです。

このまま長くこの状態が続けば、当然ですが生産者サイドに大きな負の影響が忍び寄り、
大きな問題と化します。

都会の専門店はお客様も行きたくてもこの状況だと逡巡してしまいます。

泰三も次の銀座での会はいつになるか断言できません。

そこで、もし泰三のキモノに興味がある方は何が見たい、どんな物が見てみたいとリクエストがあれば、本当は京都の本社で見ていただければいいのですが、京都に来られるのも迷われるでしょうし、そういうときはメール等でご連絡いただければ、候補の作品の写真を添付いたします。そして気になるモノがあれば宅急便でお送りします。

お気に召す召さないは別にして、電話やメールでやりとりさせてただいて、その後着払いでお返し頂ければ結構です。

ご興味有ればご連絡ください。

コロナウイルス騒ぎが1日も早く終息することを心から願っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taizou.jp/mt/mt-tb.cgi/1896

コメントする

月別 アーカイブ