京都に来ないでくれ

カテゴリー:

京都も感染者が連日増えて行く現実で、私の知人が過日感染し入院する羽目になっていますが、じつはキモノ業界からも出ているようです。
ある問屋の社員のようです。
ここまで来るとコロナウイルスは何処に転がっているか分からない訳で、京都も決して安全な街ではありません。
先日もある大学の卒業生が大学側の自粛要請を無視して欧州旅行に行き、案の定感染し、
症状が出ていない間にいわゆる追い出しコンパに出席したがために、感染者が感染者を産み一挙に50人以上が感染してしまいました。

感染者の数を出来るだけ小さくしたかった政府の猿知恵のために、症状がそれなりに出るまではPCR検査をしなかったがために、こう言う無症状保菌者の存在が把握できないので、次々と感染者は増えていきます。

東京では毎日100人以上の感染者が報告されていますが、要するに症状が出て初めて検査して陽性が判明した数なので、その症状が出る間での10日間前後に相当な濃厚接触者があったはずですから、今後毎日毎日相当な数の陽性者が出てくるでしょう。

豪華客船での感染で味噌を付け、中国人観光客の入国禁止も遅れ、オリンピックがらみで
感染者を少なく押さえ込んだ反動が出てきています。

だから政府も焦って緊急事態宣言を発出したのですが、他国と違い補償内容があまりにお粗末で、マスク2枚送付という滑稽な世界の恥さらしのような愚策をしでかす始末です。

今回のことで如何に有事に日本の官僚が無能で無策かを知らしめた結果となり国民はまさに不幸です。

東大出のカス役人の人間性があまりに低いのか、それを使う政治家の質があまりにも低いのかは別にして、危機感があまりに無く、大変心配です。

無能の参謀で負けた先の大戦を彷彿とされるほど政治家と官僚が大バカで超無能です。

京都も緊急事態宣言の都道府県に加えて欲しいと要請したのですが、補償金を払いたくない政府に拒否されました。

ただこんなことは初めてでしょうが、京都市長が今は京都に来ないで欲しいと公の場で発言しています。

京都市は外から見るとお金がありそうに思いますが、実態は極めて財務体質が悪く、余剰金もほとんどありませんので、京都市自ら保証金を出す余裕がありません。

従って民間の種々の業者に強く休業要請が出来ないし、観光寺院が閉めないので、少なくても観光客は来てしまうわけで、ここに来て京都人のやや利己的体質が裏目に来て、いまいちまとまりがありません。

このままではだらだらと感染者が出て収まらないでしょう。

キモノというある意味平和産業はこうした時期には弱く、特に大都市部での販売は信じられなく落ちています。

私は年齢の問題もあって、銀座の店を1昨年閉店して置いたので、確かに売りも落ちていますが、まだぼちぼちとやっていけるのは幸いです。

この調子では次回の泰三の会の開催予定が組めません。

早く終息して、再び美しいキモノや帯をお見せできる日を心待ちにしています。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taizou.jp/mt/mt-tb.cgi/1898

コメントする

月別 アーカイブ