キモノ業界の話の最近のブログ記事

嘆き

カテゴリー:,
今年も残すところあと1ヶ月足らずとなり、何時もながらですが時の過ぎゆく早さを痛感するこの頃です。 特に高齢となると1日1日が大切なのですが、何となく時間が過ぎて行くことに悔悟の念を持つこの頃でもあります。 まあ私は稽古事等があるので退屈はしませんし、孫がすぐそばにいてくれて毎日世話は大変とは言うものの戯れて癒されており、この子たちの成長が楽しみでもあり、また家庭教育として色々教

悉皆屋の苦悩

カテゴリー:
昨日今日と、手描き友禅を扱う京都工芸染匠協同組合の作品展が開催され、私も退院後の体を慣らすために行ってまいりました。 知人も多いので色々な話をして来ましたが、年々歳々彼らの苦悩は増すばかりで、その心情は手に取るようにわかります。 今は染匠などといいますが、通称は手描き友禅を扱う悉皆屋の集団が工芸染匠で、 色々な技法をそれぞれ得意とするような彼らが、製造問屋から預かった生地で専属

フォーマルの見直し?

カテゴリー:
今きものサローネという何のためにやっているのか全く意義を感じない意味不明のイベントが開催中で、まるで安物屋の文化祭という風情です。 会場を無料で貸してくれていた三井不動産、野村不動産もその内容に呆れたのか、あまり色々なシャワー効果がないのか、来年からは追い出されるようで、来年の会場は国際フォーラムだと聞いています。 それに今年からは有料だそうで、もちろん私は行くことはありません

きものサローネ

カテゴリー:
キモノお好きな方ならきものサローネというイベントをご存知だと思いますが、毎年10月ごろ日本橋コレドやYUITOを舞台に開催されるのですが、私はいったい何のためにしているのかいつも疑問に思いますし、皆さんにお勧めは積極的にはいたしません。 本来はキモノの啓蒙活動の一環として始まったはずなのですが、手描き友禅などの上質なまともなものの展示が最近無くなってしまい。 何が何だか分からな

東西名匠

カテゴリー:
久しぶりに大阪高島屋に東西名匠老舗の会に行ってきました。 この会は歴史があり、春は東京日本橋、秋は大阪で合同の展示会を開催します。 京都の老舗をくれない会、東京を紫会と称し、髙島屋の名物展示会でした。 発足当時から売り上げ上位は呉服専門店、特に東京の店でした。 当社の得意先でもあったので大阪で開催される時には当時は毎年初日に挨拶に伺ったものです。 当時は大阪にも花柳界が現存し、

予想通り

カテゴリー:
先日業界のモノづくりをする友人と話をしていたら、彼自身も健康上の大きな問題があったそうですが、その店の作品を作る大事な職人さんもほぼ70歳を超えて、健康を害する人が増え、何人も入院したり退院したり、と思ったらまた違う人が入院したり、要するに加齢による健康障害が大きな問題となってきました。 昔のようにたくさん仕事があれば責任感ややりがいで頑張れるのですが、あまりに仕事が少なく、し
今年のお盆休みは、通年なら16日で終わるところ、17、18日が土日となるため、大方が18日までに休みということで、やや長めの休みとなりました。 旅行や帰省など移動された方々も多かったでしょうが、梅雨寒の後の酷暑到来と、台風上陸など異常気象で往生された方も少なくなかったと思います。 そうした天候のせいもあって、夏物衣料なども格別に今年は売れていないようで、キモノ業界でも浴衣が本当

黒染について 補足

カテゴリー:
前回の投稿でやや舌足らずなところがあり、補足します。 お買いになった黒留袖の色落ちの話でしたが、黒留袖の染方には、引き染でも二つの方法があります。 1つは黒い色の染料をそのまま引くのですが、もう一つは三度黒といって、豆汁を引いた後に、 1度目はログウッドという植物の根から抽出した液を引きます。 2度目はヌワールナフトールという化学薬品を薄めたものを引きます。 3度目には重クロム
来る9月8日、9日の予定しておりました第7回泰三の会を諸般の事情から延期することになりました。 来場予定の方々には大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。 新しい日時が決定しだいご通知申し上げます。 手描き友禅、西陣織ともに日本を代表する文化ですが、かつて作れていた上質な本物の生産上の危機が足音を立てて近づいています。 京友禅は他産地とコラボすることは出来るのですが、西陣織は

こんな時こそ良いものを

カテゴリー:
キモノ業界は昨年からの天候不順や台風などによる風水害等々の影響もあって、ずっと低迷しており、特に令和になってからの落ち込みがかなり大きいようで、方々から悲鳴が聞こえてきます。 原因も色々あろうかと思いますが、気になるのはリサイクル市場もかつてない落ち込みだということです。 デパートなどでも全般に物販は低調で、対前年をかなり割り込んでいるようです。 こうしたことの原因は何かという
1  2  3  4  5  6

月別 アーカイブ